投稿日:2023年9月17日

板金工事業者の工事ってどんなかんじ?工事の流れを解説!

こんにちは!
株式会社縁です。
岡山県岡山市を中心に県内一円で活動する板金工事業者です。
屋根工事や屋根修理、屋根リフォームにも対応しております。
お客様のご要望に応じて最適な施工プランをご提案し、機能性とデザイン性を追求します。
自社で対応できる施工は一貫して承っておりますので、小さなことでも気兼ねなくご連絡ください。
お客様と岡山市に貢献できるのが弊社の喜びです。
今回のテーマは、板金工事業者の工事の流れについてです!
ぜひ、最後までお付き合いください。

事前の準備と計画

現地調査をする作業員
板金工事のスタートは、事前の準備と計画から始まります。
第一に、ヒアリングと調査を行うのが一般的です。
顧客の要望や工事の目的をヒアリングし、建物の現状を調査します。
これにより、工事の要点や着目する箇所などを把握し、最適な解決策を提案することができます。
第二に、見積もりです。
工事の規模や必要な資材、人員、期間などを考慮して見積もりを作成します。
見積もりには、作業費用や材料費、人件費などその他の諸経費なども含まれます。
第三に、契約です。
見積もりをお客様にご確認いただき、内容にご納得いただけましたら、正式な契約を締結します。
契約には、工事の範囲、納期、支払い条件などが含まれます。

工事の進行

まず、材料の調達を行います。
工事が開始される前に、必要な材料や道具を調達します。
板金工事では、金属シート、接着剤、溶接機器などが一般的な材料といえるでしょう。
材料の調達の後は、実際の工事が始まります。
まず、既存の建物の解体や修理が必要な場合は、解体や修理が優先的に行われるのが一般的です。
必要な板金部品を製作し、建物に取り付けますが、その際板金部品の取り付けには、溶接やボルト固定、接着剤の使用などが含まれます。
その後、品質管理と検査を行い、竣工と依頼主への引き渡しが完了すれば、板金工事の終了です。

新規お取引先を募集しています

問い合わせ黄昏
屋根リフォームのプロフェッショナル、株式会社縁では新規取引先を募集しています。
弊社は屋根工事に加えて外壁板金工事も得意とし、建物の重要な部分を守る役割を果たしています。
庇や水切り部分の補強、出窓の土台部分の補強など、お客様のニーズに応じた施工を提供いたします。
既製品では対応できない施工や大型板金加工もお任せください。
私たちの専門知識とオーダーメイドの美しさで、建物を安全に保ちます。
是非、株式会社縁との取引をご検討ください。
ご依頼がありましたら、まずはお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社縁
〒700-0945 岡山県岡山市南区新保764
TEL/FAX:086-239-7482
担当者直通:090-4801-0700


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社縁では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にご依頼主さまにご満足いただける施工 …

【ご依頼受け付け中】板金工事のご依頼は弊社まで!

【ご依頼受け付け中】板金工事のご依頼は弊…

おかげさまで弊社は、建築板金といった各種板金工事や屋根工事などにおいて、多くのお客さまからお選びいた …

その天井のシミ、雨漏りのサインかも!?

その天井のシミ、雨漏りのサインかも!?

気が付くと雨漏りが発生していて驚いたことはありませんか? 「いったい、いつの間に?」 今回はそんな疑 …

お問い合わせ  各種募集