投稿日:2023年2月15日

雨樋の寿命は?寿命を延ばすことが大事!

こんにちは!株式会社縁と申します。
弊社は、岡山県岡山市を拠点に県内一円にて工場や施設等の各種板金工事をしています。
外壁板金工事や屋根リフォーム、雨樋工事等幅広く対応しております!
工場や施設等の大きい現場を請け負っておりますが、現場規模の大小を問わずご依頼を受けることも可能です!
今回は、雨樋の寿命に関するコラムです。
雨樋の寿命のサイン知って、雨樋を修理や交換することは非常に大切です。
また、弊社では建物の修理や雨漏り等に関するご相談等の承っております!
ぜひ最後までご覧ください!

雨樋の寿命と劣化の原因

帽子工事
雨樋の寿命は、一般的に20年程度といわれています。
しかし、雨樋は建物の立地状況や雨樋の設置状況で、寿命年数も変化します。
劣化の原因としては、日射による熱や紫外線で装置が痛んだりします。
また、風や雪、寒暖差によって、伸縮の繰り返し等の影響も受けます。
そのため、20年以内であっても、寿命が既に来ている雨樋もあります。
設置している雨樋をきちんと確認することが大事です。

雨樋の寿命のサイン

雨樋が変色している

雨樋には、塩化ビニール製があります。
このタイプは、経年の紫外線劣化で変色が進みます。
変色が進んだ雨樋は、変形やヒビ割れ等が発生する傾向があります。

雨樋のつなぎ目等がヒビ割れしている

雨樋のつなぎ目は、雨樋の伸縮の影響を大きく受ける場所です。
雨樋は、風や雪等で伸縮を繰り返し、劣化につながります。
雨樋のつなぎ目にも、ヒビ割れ等が発生しやすい場所となっているのです。

雨樋が歪み等で波打ちする

雨樋は、経年劣化で変形すると、波打ちが発生してしまいます。
軒樋の波打ちが目立つかどうかも、寿命のサインとなります。

雨の日にオーバーフローしている

雨の日に軒樋を観察するといいでしょう。
雨樋の詰まりがわかりやすいからです。
雨の日にオーバーフローしている場合は、寿命のサインだといえます。

雨樋工事のことなら株式会社縁へ!

スーツ虫眼鏡
雨樋の寿命に関してご紹介いたしました。
雨樋は、建物の外に設置しているからこそ、外的環境による影響を受けやすいです。
平均寿命は20年程といわれていますが、既に劣化している可能性もあります。
目視で確認することが可能なので、ぜひ、実施してみてください!
株式会社縁は、雨樋工事の実績も多く、さまざまな建物にも対応してきました。
雨樋工事は、「何が原因で雨樋の不具合が生じているか」の現地調査も大切です。
弊社は、現地調査からしっかりと行い、交換や設置にも対応します!
建物の修理や雨漏り等に関するお悩みがありましたら、株式会社縁へご相談ください!
電話、メールどちらでも受け付け可能となっております!
ご用命の際は、ぜひお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社縁
〒700-0945 岡山県岡山市南区新保764
TEL/FAX:086-239-7482
担当者直通:090-4801-0700


関連記事

屋根修理・リフォームは株式会社縁にお任せください!

屋根修理・リフォームは株式会社縁にお任せ…

株式会社縁は、岡山市を拠点に岡山県内で屋根工事や雨樋工事を手掛ける会社です。 岡山市にお住まいの個人 …

屋根などのお困りごとを解決します

屋根などのお困りごとを解決します

弊社は、岡山県内で屋根リフォームや外壁板金工事などを承っている会社です。 たとえばこんなお困りごとは …

屋根リフォームのタイミングって?

屋根リフォームのタイミングって?

今回は、屋根リフォームのタイミングについてご紹介いたします。 屋根リフォームのタイミングって? 一般 …

お問い合わせ  各種募集