投稿日:2023年3月20日

屋根板金ってどこのこと?劣化が引き起こす悪影響とは

こんにちは!株式会社縁と申します。
弊社は、岡山県岡山市を拠点に県内一円にて工場や施設等の各種板金工事をしています。
外壁板金工事や屋根リフォーム、雨樋工事等幅広く対応しております!
工場や施設等の大きい現場を請け負っておりますが、現場規模の大小を問わずご依頼を受けることも可能です!
今回は、屋根板金に関して、解説いたします。
屋根板金ってあまり聞かない言葉ですよね。
しかし、屋根の弱点部分を強化するために必要不可欠なのです。
ぜひ最後までご覧ください!

屋根板金ってどこの部分?その役割

屋根 作業
実は、屋根にはさまざまな部分に板金が施されています。
そもそも板金とは、薄い板状に成形された金属です。
屋根に施された板金は、建物内への雨水の浸入を防いでくれます。
屋根は、形状はさまざまですが、全体が均一に雨水に強いというわけではありません。
特に、屋根材の接合部分や、谷の形状になる部分は雨水の影響を受けやすいです。
雨漏りの危険性も高くなるのです。
屋根の弱点部分を強化するために、屋根板金は必ず必要だといえます。
屋根板金がなければ、屋根の弱点部分の劣化スピードも速くなるので、大事な建材なのです。

屋根板金が劣化するとどうなる?

釘が抜け、隙間から雨が侵入する

屋根板金は、釘で隙間なく固定をしています。
屋根板金が劣化すると、その釘が抜けてしまいます。
そうすることで、雨水が侵入する隙間が生まれ、雨水が内部に染み込み、木材が傷み腐食してしまうのです。

屋根板金が強風で破損、変形する

屋根板金が劣化し、釘が抜けた状態で放置をすると、屋根板金が破損してしまいます。
釘でしっかりと固定されていれば問題はありません。
しかし、強風を受けることで、屋根板金が動き、歪む等変形の可能性があります。
更に、屋根板金や瓦が落下する等も生じます。
台風が来た場合、落下したり飛ばされたりしてしまう可能性があります。
板金は金属ですので、人やモノなどに万が一当たってしまうと大きな被害となってしまうでしょう。

屋根板金の劣化の改善は株式会社縁へ!

男性
屋根板金の劣化が原因で、さまざまな影響が出てしまいます。
屋根板金は、屋根にとって必要不可欠な建材だからこそ、劣化を防ぐことが大事です。
建物の寿命を少しでも長くするためにも、定期的なメンテナンスをおすすめします。
株式会社縁は、屋根工事の実績も多く、さまざまな建物に対応してきました。
メンテナンスから、屋根リフォームまで屋根に関する施工を行います!
建物の修理や雨漏り等に関するお悩みがありましたら、株式会社縁へご相談ください!
電話、メールどちらでも受け付け可能となっております!
ご用命の際は、ぜひお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社縁
〒700-0945 岡山県岡山市南区新保764
TEL/FAX:086-239-7482
担当者直通:090-4801-0700


関連記事

屋根リフォーム・屋根修理といえば株式会社縁!

屋根リフォーム・屋根修理といえば株式会社…

株式会社縁は、岡山県岡山市を拠点に屋根工事を手がける業者です。 お客さまのご要望に応じて、規模の大小 …

板金工事

板金工事

板金工事を行ないましたのでご紹介します。 板金工事 板金工事をご検討中の皆さまへ あなたの大切な建物 …

岡山県岡山市の板金工事のことなら弊社にお任せください!

岡山県岡山市の板金工事のことなら弊社にお…

こんにちは!株式会社縁です。 弊社は岡山県岡山市を拠点に、県内一円にて主に工場や施設などの板金工事・ …

お問い合わせ  各種募集